ヒョウ柄キャットタワー専門店「レオパルドハウス」

学名Uncia uncia / Panthera uncia
英名Snow Leopard / Ounce / Irbis
分布域チベットやカシミール、中央アジアの高山地帯など
生息環境山岳地帯の岩の多い山腹など
体長100~130cm 程度
尾長80~100cm 程度
体重35~75kg 程度

ユキヒョウ“Snow Leopard”は、ヒマラヤ山脈・アルタイ山脈などの標高が高くて、雪の多いところに生息するネコ科ヒョウ属の動物です。巣穴は行動圏内にいくつか存在し、岩穴や岩の割れ目に巣穴を作って暮らしています。夏季になると標高2,700~6,000mの間の花畑や岩場で生活しています。冬季は獲物が山から降りるため、標高1,800m以下の森林に移り住みます。断崖を歩くため重心を低く保てるよう、脚は太く短めで、バランスを取るため長く太く大きなしっぽが特徴です。長く密度のある毛足と綺麗なヒョウ柄で、毛皮が狙われ密猟のため生息が減少。
世界では220の動物園で約600頭が、国内では11の動物園で20頭が飼育されています。

・大好き段ボールが、爪とぎシートでセットされています。

・ロングタイプの麻縄ポールでストレス解消できます。

・安心感の安眠ハウス
・見晴らし良いベッド
・ゆらゆら遊べるハンモック

・幼児期の猫ちゃんや、足腰の衰えを感じ始めたシニア層の猫ちゃんの、登りやすさを考え、ステップ台を付けました。

キャットタワーデビューの元気な子猫や、足腰の弱いシニアの猫ちゃんの安全を、考えた、段差が少なく登りやすい安心設計。

レオパルドハウスのタワーは、当店だけの完全オリジナル。
ヒョウ柄に特化した、どこにも無い素敵なタワーです。
国内で、当店だけしか販売していません。

圧迫感無い中型タワーなので、ソファーの横や寝室ベッドの横で、窓辺に置けば、外を眺めるのが好きなネコちゃんに、ちょうどよい目線となり、ストレスが軽減されます。

シンプルな単色が多いキャットタワー。ヒョウ柄模様なので、お部屋の中に置けば、存在感抜群ですが、荒々しくない柔らかなヒョウ柄なので、お部屋のイメージを損ねることなく、ワンポイントになり素敵なインテリアになります。

閉じる

閉じる

接着剤およびタワーに使用されている合板について

JIS規格によるホルムアルデヒド対策の程度を表す基準では、
等級1(旧JIS規格:E1)をクリアしております。
こちらは日本国内およびヨーロッパでの基準も同様にクリアしています。

商品のお届けについて

ヒョウ柄キャットタワー「ユキヒョウシリーズ」各商品の梱包サイズは
下記のようになっております。

ヒョウ柄キャットタワー snowleopard CTSL-1B

価格: ¥11,800 (税込)
[ポイント還元 118ポイント~]
数量:
在庫: 在庫切れ

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

Message

レオパルドハウスの菅沼です

はじめまして!
レオパルドハウスの菅沼です。
お休み無しで毎日
ネコちゃんへ発送中です♪

店長日記はこちら

カレンダー
  • 今日
  • 店休日

日曜、祝日も発送業務はしております。
御急ぎの場合でもご安心ください♪
店舗販売は、AM11:00~PM17:00
火曜・水曜お休み。
(そのほか臨時休業あり)

ページトップへ